スポンサードリンク

インプラント、入れ歯、ブリッジ 長所と短所

インプラント入れ歯ブリッジといえば有名な歯の治療法ですが、それぞれの長所と短所について比較してみたいと思います。



インプラントの長所

・食事の際、自分の歯に近い感覚なので固いものでも噛むことができ、味や食感を楽しめる
見た目がキレイ
周りの歯を傷つけない
・アゴの骨が痩せにくい

インプラントの短所

歯触りがにぶい
糖尿病などの疾患がある場合、治療できないケースがある
口腔衛生の管理定期的な検診が必要となる
・抜歯と同等の手術が必要
・健康保険の適用対象外である




次に入れ歯(義歯)の長所

・一般的な治療のため、比較的簡単に治療が受けられる

入れ歯の短所

噛み心地が悪い場合がある
・固い食べ物に苦労する場合がある
違和感を感じる場合がある
見た目がよくない場合がある




最後にブリッジの長所

・費用をかければ、見た目などにもいい仕上がりとなる

ブリッジの短所

・ブリッジをしっかりと固定するためには、周囲の健康な歯を削る必要がある
・アゴの骨が痩せる場合がある
発音に問題がある場合がある




入れ歯ブリッジは、保険の適用されるものもありますが、見た目や使い心地のいいものは保険の適用対象外となり、数十万円の費用がかかります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。