スポンサードリンク

インプラントとは?

インプラントとは、骨の中に金属などを埋め込むことを指します。また、現在では永久歯が抜けてしまった際の治療方法の一つとしても使われています。


インプラントの治療方法とは、歯の抜け落ちた部分の顎骨に、チタン製のアパットメントという人工歯根をを埋め込み、その上に人口歯を作製する治療方法です。

しっかりと固定されるため、ガタつく事がありません
そのため、自分の歯と同じように気にせず噛むことができる今話題の治療法です。



ではなぜインプラントが注目されているのでしょうか??

その理由の一つは、顎骨に埋め込むチタンにあります。
チタンとは、骨と結合するという特質を持っており、またアレルギー反応を起こしません

そのため、違和感が無く、また従来の『入れ歯』や『ブリッジ』というような治療法には無い安定性が生まれるのです。

他にも、周りの歯を傷つけない見た目がキレイといった特徴を持っています。




インプラント、入れ歯、ブリッジ 長所と短所


インプラント治療費について


インプラント手術の流れ






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。